借りたら返す。当たり前の話ですね

キャッシングだけでなくお金が借りられるものに、ローンの利用も考えられます。
既に使っている人でさえ、二つの違いを理解していない人もそうとういらっしゃるでしょう。
通常、キャッシングは一括返済というもので、ローンは計画して分割で払うものという意味合いになるようです。
しかし、各業者によって意味が異なったりするため、キャッシングという名目だろうと、すべて一括返済をしなければならないわけではないそうです。

ただ、当然両方共審査はあります。中にはマイナーでカードローンの審査に通る業者があるにはあるのですが、そんなところはかなり怪しいところなので、うかつに手を出さないでください。

ですので、キャッシングの金利が低い業者で借りることが重要になってきます。
キャッシングを使う時には、それそれの業者ごとに返済方法や返済の期間について把握しておくことが大切です。

クレカのリボ払いには要注意!

リボ払いに興味をひかれ、クレジットカードの利用を希望している人も珍しくないようです。
リボ払いというものは、使用した金額を何回かに分けて支払うことができるサービスです。
とても魅力的なサービスですが、注意を払わなくてはいけない点もあります。
それというのは、クレジットカードを使った際にリボ払いを選んだ時、金利手数料を払わなければならないことです。
これが思った以上に負担になります。最悪、借金がどんどん膨らんでいき、多重債務になるという危険性も。
そうなってしまったらもう一本化をしてコツコツと返済していくしかありません。
また、毎月の返済料金が少ないということによって、もっともっと買い続けてしまう人もいるようです。
クレジットカードに付いているリボ払いはかなり利便性が高いのですが、頻繁に使わないように用心することが必要です。

活躍する場が増えたクレジットカード

今は、かなり色々なところでクレジットカードを利用できます。
コンビニやスーパーは当然のこと、ガソリン代やタクシー代の支払いにも使えることが増えてきています。
そして、支払いにクレジットカードを用いることでポイントを貯めることができ、お得な買い物になることもあります。
他に、保険料や携帯電話の支払い、賃貸料金の支払いの際にもクレジットカードが使えることも多くあります。
意外な場面で利用できたりするので、利用できる場所はどこか確かめておくのが良いでしょう。


Copyright (C) 2014 キャッシングとクレジットカードの奇妙な関係. All Rights Reserved.